<   2007年 08月 ( 7 )   > この月の画像一覧

9月上号 第118号

試飲会の風景a0046593_801562.jpg

食えないつまみ 世界のビールの生産量

 キリンの発表によると、06年の世界のビールの生産量は、中国・ロシアの大幅な増加を受け、前年度より5.8%増だそうです。
 国別で言うと、1番が中国、次いでアメリカ、ドイツ、ロシアとなります。
 7位の日本は、若者のビール離れが足を引っ張り、-0.4%です。

試飲会のビール その1

 今回初めて行った、銘柄当てクイズのビール。6名中1名正解。
 ハイト・マックス・プレミアム

能天気な話

 昔は究極の選択で、「極寒と猛暑とどちらが良いか」と聞かれたら、「冬は凍死の心配がある。暑さじゃ、そう簡単に死にはしない。だから猛暑。」と答えていました。a0046593_813998.jpg
 しかし、今や熱中症なるものが猛威を振るっています。それだけ過酷な夏になったという事でしょうが、一方で、人の環境に対する抵抗力も弱くなった気がします。

ビータのつぶやき

 9月29日(土)8時から、試飲会を予定しています。テーマは参加希望者と相談中です。「夏を忘れないで」「ガツンと苦いぜ、特集」などが候補です。8名程度の参加者を募集中です。会費は3000円です。
 予約は 047-378-3407 おれんじCorn までお願いします。
[PR]
by orcorn | 2007-08-31 08:02

8月25日号 第117号

能天気な話

 最近ビータが好んで言うセリフがあります。
 「去年は一ヶ月間バリに行った気分でした。今年は、ギラギラした太陽、ぜんぜん降らない雨、という事で、サハラ砂漠に三週間旅行しています。梅雨明けが遅い分、昨年より短いリゾート?です。」
 だから多分、先週や咋日の一日限りの秋の陽気は、砂漠の蜃気楼が見せてくれた幻に違いありません。さすがはサハラ、全身でだまされました。

今日のジョッキ モアネット・バイオロジークa0046593_118451.jpg

 中国のダンボール肉まんや、白い恋人たちなど、食への不安は尽きません。
 そういった不安からか、有機栽培の原料で作ったビールが、いろいろと作られています。これもその一つ。
 クリーミーでしっかりした泡。メロンのような甘いフルーツの香り。
 口に含むと、以外にも胡椒のようなホップのスパイシーな苦さが際立ちます。だけどとてもさわやかで、7.5%もあるなんて思えません。
 わずかなモルトの甘さと、酸味と、渋みが、すっきりさっぱりした味わいを整えています。
 余韻は弱めですが、複雑でくっきりもしてます。
 デュベル・グリーンを思わせる雰囲気ありますが、よりフルーティーです。ビータのストライクゾーンど真ん中でした。

時事―な問題点

 季節はずれの話題ですが、真冬の我慢大会のニュースが、毎年あちこちで報道されます。滝に打たれての寒修行とか、寒中水泳とかです。いかにも精神修養になりそうです。
 真夏でも昔は、我慢大会のニュースをしばしば聞きました。部屋を締め切り、厚着をした上、コタツやストーブでさらに暑くして、唐辛子をたっぷりかけた鍋焼きうどんなどを食べて、我慢強さを競うのです。
 今なら、真昼間に日なたのコンクリートの道路の上に座り込むとか、エアコンの室外機の前で深呼吸するとか、いろいろバリエーションも出来そうです。
 こちらの我慢大会の方は、かなりバカバカしい気もするし、石油需要の危機、電力不足が叫ばれている昨今にするのは、ある種の勇気が要ります。それに何もしないでも、かなり我慢大会ものです。
 そういえばある種の我慢大会が大々的に行われていましたね。そう、真夏の炎天下に行われる甲子園大会です。特にここ数年、関西は異常に暑くなるので、大変だろうと頭が下がります。
 特に審判のあの黒ずくめの服装には、感服物です。白系の服は選手達が着るので無理なのでしょうが、せめて水色とか、薄いグリーンとか、見た目に涼しげな色にしたら、観客へのサービスにもなると思うのですが。
 「主役は学生。我々は黒子です。」と言うメッセージを意地になって発し続けているのでしょうか。それとも本気で我慢大会モードになっていたりして。

ビータのつぶやき

 9月29日(土)8時から、試飲会を予定しています。テーマは参加希望者と相談して決めようかと思っていますが、「ガツンと苦いぜ、特集」「秋のこってりビール」なども良いかもしれません。3000円です。
 予約は 047-378-3407 おれんじCorn までお願いします。
[PR]
by orcorn | 2007-08-24 01:18

8月下号 第116号

今日のジョッキ クリュトネールa0046593_9142577.jpg

 今年は台風の日本上陸率が、高いようです。宮崎など九州に大変な被害をもたらしたことは、記憶に新しいことです。
 東アジアの地域からも、台風被害のニュースが届いています。そしてカリブ海のハリケーンについても。
 さて本題のビールですが、ラベルはいかにもカリブの海賊的な雰囲気です。それもそのはず、キューバのラムが入っています。だけどトネールは雷鳴という意味です。
 入道雲のようなこんもりした泡で、甘くまろやかで、梅酒に似た味わいです。もちろんラムの独特の甘みもあります。
 また海賊的な雰囲気を連想させるように、炭酸の刺激が強く、スパイシーさもあります。
 7%らしく、飲み終わった後にほろ酔い気分になります。もちろんビータがお酒に弱いせいもありますけれど。

能天気な話

 ただ今、東京電力は綱渡りの操業中です。
 ここは思い切って、社内の冷房の温度を、思い切って30度に上げてしまえばインパクトがあります。大台に乗せたこの必死さが、国民に伝わるはずです。
 その分、クールビズで、薄着にするのです。水着で仕事をされたら、男子社員の士気倍増かもしれません。
 後はセクハラとの、折り合いですよね。

時事―な問題点 ナイスシュートの次は?

 最近、少々毒を含んだ話が多いですか?
 このブログの本来のテーマを脱線して、刺激的な話題を、載せ始めたかもしれません。危険地帯を避けるようしていたはずなのに、読み返してみると、少々踏み越えている時があるようです。
書いているときには、単なる掴みのつもりなのですが、気を悪くされた方がいましたら、許してください。
 と言っている側から、またまたブラックな話です。
 連日朝青龍のニュースが流れてきます。そのついでにか、地方巡業の話題もまた、かつて無いほど頻繁に流れてきます。人気も高いようで喜ばしい限りです。
 これって結果的に、朝青龍の技ありのアシストですね。

ビータのつぶやき

 8月25日(土)8時から、試飲会を予定しています。ドイツのビールが中心になる予定です、3000円です。
 予約は 047-378-3407 おれんじCorn までお願いします。
[PR]
by orcorn | 2007-08-22 09:14

8月15日号 第115号

今日のジョッキ スペシャルブロック6a0046593_13284387.jpg

 ブロックは醸造所の名前で、6はアルコール度数です。
 フルーツエールの一つなのですが、ザクロ果汁入りとは大変珍しいのではないでしょうか。
 ボトルによっては、ピンクがかった泡がゆっくりビンからモコモコと盛り上がってきます。ピンクがかった金色が綺麗なビールで、泡もなかなか消えません。
 梅や杏のような香りが豊かで、これがザクロの香りなのかと、改めて感動しました。
 軽い甘みから、さっぱりしたさわやかな味わいが口の中に広がり、軽い酸味とスパイシーな苦味のアクセントが効いています。
 さわやかな舌に残る苦味の余韻もすばらしく、初めから終わりまで楽しめる、かなりお気に入りのビールです。

仮面夫婦?
 
 ビータの友人たち同士がグループメールをしています。その中にある夫婦がいるのですが、夫のPCの調子がいまひとつで、なぜか一部の人からのメールが届かないのだそうです。そのうちの一人が妻です。
 ある日みんなで食事を取っていたとき、グループメールで今打ち合わせ中のある計画の話になりました。その中心人物が妻なのですが、夫はメールが届かなくて、その計画を全く知りませんでした。
 「君たちは、夫婦の会話が無いのか。」当然突っ込みます。
 妻「普段は、他の事をいろいろ話しているよ。メールって書いたらすぐ忘れるし。」
 その場は何となく納得したのですが、「メールって出しっぱなし?」日本語に訳すと手紙だけど。
 それに、ある計画を立てるメールなのに、忘れながら立てられていくというのも、大丈夫なのでしょうか。 
 この妻は、かなりおおらかな性格だから、ノープローブレムな気もします。
 夫も、調子の悪いPCをかなり前から放っておくのだから、人間が大きいということなのでしょう。
 最近、大人のゆとり、について関心があるビータとしては、この夫婦から学ぶべき点がたくさんあるのでしょうね。

時事―な問題点

 今回の高校野球は、延長戦が多いですね。おじゃる丸が好きなビータとしては、夕方のテレビ番組が、潰れてしまうのが辛いです。

ビータのつぶやき

 8月25日(土)8時から、試飲会を予定しています。ドイツのビールが中心になる予定です、3000円です。
 予約は 047-378-3407 おれんじCorn までお願いします。
[PR]
by orcorn | 2007-08-20 13:29

8月中号 第114号

今日のジョッキ メナブレアa0046593_8483789.jpg

 アルプスの天然水を使っているイタリアのビールです。
 このビールの最も大きな特徴は、香りの良いことです。ハーブのような香りからフルーツの香り、香水のような香り、モルトの香りなど、さまざまな香りが複雑に絡み合います。
 とても軽くてスッキリしたピルスナーです。4.8%というのも猛暑向きかもしれません。

能天気な話

 先日梅雨明け以来、久しぶりに雨が降りました。
 その日のビータはすごく早起きで、夜明けの1時間半前から起きて、ビデオなどを見ていました。空が白々するのを待って、洗濯物を干した後、鉢植えに水をやったり、朝食を食べたりして、ふっと外にでてみると、霧雨が降っていました。地面も湿っています。
 「うわっ、洗濯のやり直しかよ。」と、がっかりしたのですが、空を見ると以外に明るいのです。 天気予報も「すごく暑くなる。」と言っていました。
 どうやら、このまま干しても、十分に乾きそうです。雨水で少々汚れた気もしますが、どうせまた数日後には洗濯します。ここは大人のゆとりを見せる時です。
 最近、器が小さいと、少々自己嫌悪気味だったのですが、ほらこの通り、鷹揚にも構えられるのです。えっへん。
 
時事―な問題点

 ヨーロッパのサッカーのシーズンが始まりました。昨年度は、なんだかんだ言って、イタリアの年だったようです。ワールドカップの優勝に始まり、八百長事件でリーグがめちゃくちゃになり、チャンピオンズリーグでミランが優勝して終わりました。
 今シーズンはいったいどんなドラマが待っているのでしょうか。
 さて最近、防衛省の周辺が、きな臭いですね。
 テロ特措法、事務次官の人事、北朝鮮問題など、何とかうまく収まってほしいものです。
 それに比べて、元気なのが宮崎県。
 自然災害にもめげず、知事が頑張り、今度は「さえこ」で盛り上っています。
 あやかりたいものです。


ビータのつぶやき

 8月25日(土)8時から、試飲会を予定しています。ドイツのビールが中心になる予定です、3000円です。
 唐突ですが、原油高はお盆の道路事情に、どのような影響を与えたのでしょうか。
 予約は 047-378-3407 おれんじCorn までお願いします。
[PR]
by orcorn | 2007-08-15 08:48

8月5日号 第113号

食えないつまみ サルコジ大統領

 今度フランスの大統領になった方は、アルコールを全く飲まないそうです。「ワインはフランスの文化だ」って豪語していた国の人が、そのような人を選ぶとは、時代が変わりました。
 フランス人は「政治と文化は、一心同体だ。」位なことを、言いそうなイメージがあります。

今日のジョッキ コロンバ
a0046593_13391826.jpg
 フランスのコルシカ島のビールです。何かの小説に出ていた女性の名前か、何かの農民運動の指導者か、といった由来があるビールの名前です。
 5%で、いわゆる白ビールで、花のようなハーブのような香りが特徴です。こういったところがフランスらしくてお洒落な気がします。
 よくある白ビールより、スパイシーで苦味が強くてキリッとして、ラベルと違って男性的な味わいがします。これもまたエレガントな感じがして好きです。

迷い道 お菓子

 富山の薬売りの、配置薬の話を知っていますか?
 昔、今でもあるのかもしれませんが、一年に1回ぐらい、薬売りの人が、各家庭に置いてある薬箱の中に入っている薬の補充に来るのです。使用して減ったものを足して、古いものは新しいものと取替えるといったように。
 数年前の話になりますが、この薬売りのお菓子屋さん版があるという話を、聞きました。会社のオフィスに、おやつのお菓子のセットを置いて、毎週補充するのです。人気の無いものは、新商品と差し替えて。
 社員は、買い物に行く手間が省けるし、人気のお菓子や新商品をいち早く食べられます。
会社自体は、少々の福利厚生費で、女子社員の愛社意識を高められます。
 菓子メーカーは、最近の人気をリサーチできます。
 納入業者は、一定の売り上げが期待できます。
 うまい方法だと、当時は感心しました。今は、「無駄な出費だ。」とか言って行われていないのかもしれませんが、どうなのでしょうか。
 みんなが少しずつ幸せになれる事なら、とても大事な支出だと思うのですが、いかがでしょう。
 
ビータのつぶやき

 8月25日(土)8時から、試飲会を予定しています。ドイツのビールが中心になる予定です、3000円です。輸入ビールの多くは、原油高、ユーロ高の影響が出て来ています。
 予約は 047-378-3407 おれんじCorn までお願いします。
[PR]
by orcorn | 2007-08-06 13:39

8月上号 第112号

食えないつまみ ヨーロッパのワイン

 ヨーロッパのワイン大国、フランス、イタリア、スペインで近年ワインの消費が、すごく落ち込んでいるそうです。若者がビールをより好むようになり、何でもこの10年で40パーセント近く落ち込んでいるようです。という事は、ビールは以前より売れているのでしょう。
 日本は、人口が頭打ちになり、老人が増え、飲酒運転の規制や、健康ブームなどからか、ビールの消費が伸び悩んでいるというのに、うらやましい話です。

今日のジョッキ モリッツ
a0046593_0361167.jpg
 スペインのバルセロナのビールです。
 とても綺麗で、バランスが取れて、さっぱりして美味しいラガービールです。こういうビールって、コメントが書きづらいのです。
 モルトとホップの風味があり、うまみがありながらあっさりして、辛口で飲みやすい。こんなのでイメージがつかめますか?
 強いて特徴を挙げるなら、やや強めの度数の5.4%ぐらいかな。まあ誰が飲んでも美味しいビールなことは、請け合いです。

迷い道 おまけ

 昔から、お菓子に付いているおまけって、評判になりました。
 古くは、グリコのおまけ。これはすごく歴史があるって聞いたことがあります。
 仮面ライダースナックのカードや、ビックリマンチョコのシール、これも大流行しました。
 数年前には、飴についているプラモのおまけも、その精巧さで評判になったと聞いています。チョコのおまけで昔のレコードジャケット風のMDが付いている、との話も聞きました。ここら辺の物は現物を見ていないので、誤った情報ならごめんなさい。
 ビータとしては、おまけより中身が多い方が嬉しいと、思う歳になっています。

ビータのつぶやき

 8月25日(土)8時から、試飲会を予定しています。ドイツのビールが中心になる予定です、3000円です。原油高、ユーロ高の影響が出ています。
 予約は 047-378-3407 おれんじCorn までお願いします。
[PR]
by orcorn | 2007-08-04 00:36